男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

master@otokonの記事一覧
プロフィールの作り方(結婚相談所用)

プロフィールはあなたのスペックを物語るカタログです

男性用プロフィールの作り方(結婚相談所システム用) システムを使って多くの男性会員さんのプロフィールを見ていて、 いつも感じることなのですが「もったいないぁ~」って思うことがあるのです。 中には、ホントにこんなプロフィールで女性に申し込みを考えているの・・・ 真剣さが足りないのではないの・・・ 女性会員のプロフィールを...
壁ドン

「君と結婚したい」・・・急いては事を仕損じる

お見合いをして双方OKをだして交際になる。いい感じで付き合いが進んで彼女も自分のことは気に入ってくれてる様子。 自分も彼女と将来的には結婚できたらいいなという意思表示はちゃんとしている。それに対して彼女も引くこともなく肯定的にとらえてくれている。 男の立場からするとこのまま半年くらい交際を続けて見極めたい・・・ その気...
ぬいぐるみが好きな男性

女子ウケする趣味はホントに女性にウケるのか?

最近はスイーツ男子とか弁当男子、はたまた雑貨好き男子と 元々女性が好きなモノに男性も進出してきています。 ではこれらの趣味を持っていると女性とその趣味を共有して楽しむことが 果たしてできるのでしょうか? またこれらの男性の女性ウケはどうなのでしょうか? 悪くないけど注意が必要です ”いっしょに趣味を楽しめる”ってことは...
年の差紺

【年の差婚】お見合いはできたとしても・・・

20代女性が50代男性に会ってもいいと思うにはこれくらいの年収が必要です 何度かこのブログでもお話しているように、ココ最近本当に年の差婚を求める男性が増えてきています。 50代前半の男性が20代後半の女性に申し込みをしてくるわけです。 で、こんな言い方をするのは失礼ですがみなさん打率はいかがでしょうか? 年収によってこ...
【注意!】女性は男性のナルシストな動作には敏感です

【注意!】女性は男性のナルシストな動作には敏感です

9月頃の帰宅途中の電車の中のことです。 途中からなかなかにカッコいい男性が乗ってきました。 年の頃は30大前半のその彼。 少し涼しくなったとはいえ、まだまだ暑いその日 既に彼は秋物の薄手の黄みがかったツイード(?)のジャケットに細身のチノパン、品質の良さそうなウイングチップの靴、持っているのTUMIのビジネスバッグ、 ...
40歳~50歳

アラフィフ男性は◆◆チェックを怠らないように

アラフィフになると悲しいかな衰えてくるのが視力・・・ 近くのものが見えにくくなってきます。 そこで注意が必要なのが自分の身だしなみ お見合い前には鼻毛やフケなどのチェックするよう婚活本にも よく書かれていますよね。 アラフィフになるともうひとつ注意しなくてはいけないものが・・・ これ自分では気づきにくいんですよね~ 実...
SNS使用者は注意したほうがいいですよ

SNS使用者は注意したほうがいいですよ

みなさんFacebook使っていますか? あなたはFacebook利用者ですか? ここで自分の日常をあまり赤裸々にアップしていると 女性から引かれてしまうことがあります。 Facebookは基本実名登録なので 名前がわかると検索できてしまうんですね。 以前はお見合いが決まれば お互いフルネームをお知らせすることになって...
かまってちゃん女には要注意!!

かまってちゃん女には要注意!!

少し前のモラハラ妻予備軍の話題には反響がありました。 今回はその少し手前「かまってちゃん女」の見分け方です。 この”かまってちゃん”、初めは可愛かったりするから 実は厄介なんですよね。 まんまとハマってしまうことがあります。 こんな言動なら要注意を・・・ かまってちゃんはその名の通り、かまってほしいわけですから あなた...
年の差婚・・・実は女性が心配していること(2)

年の差婚・・・実は女性が心配していること(2)

女性が年の差婚で心配するのは男性側の不妊の問題だけではない 最近、芸能界で年の差婚が増えてきたとはいえ、 婚活の場で一回り以上下の女性に申し込みをしても なかなかOKがもらえないのにはいろいろ理由があります。 年の差婚・・・実は女性が心配していること(1) こちらで以前お伝えしたことは 40代半ばを超えた場合、男性側が...
お見合いの会話

お見合いの場に”ツンデレ”では次はない

今日は月曜日。 昨日のお見合いの結果の連絡が入ってきます。 このお見合いの結果で時々こんなことがあります。 女性会員さんからのお見合いのお返事が入ってきました。 「うーん、条件的にはいい方なのですが、お相手の方は 楽しそうではなかったし、私に興味がある感じではなかったので たぶんお断りされると思います。だからこちらもお...
結婚するなら上機嫌な女性

結婚するなら”◯◯”のいい女性を選べ

子供の頃、母親がどんな時が嬉しかったですか? 女性を選ぶポイントはいろいろありますが 落ち着いた家庭生活を送りたいなら”◯◯”のいい女を選びましょう。 さてこの◯◯とは・・・「機嫌」のいい女性です。 子供の頃を思い出してみてください。 自分の母親が機嫌の悪い時は、 子供心に「あ、今日はなんか怒ってる」と感じるもんです。...
暴力をふるう妻

モラハラ妻予備軍を見分ける方法

あなたの彼女は大丈夫? 最近はDV、モラハラと、これまでは一般的に男性側に言われていたものが 女性にもあることだとメディアでも取り上げられています。 殺人、窃盗などの犯罪でも最近女性が犯人であっても驚かなくなっていますね。 男性会員さんから聞く話でも 「えぇ?そんな女性がいるの?」というものがよくあります。 ある男性会...
Return Top