男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

京都でお花見デート (穴場編)

原谷苑

 

京都で一箇所だけお花見に行くとしたら?

 

ほんとに何処に行こうか迷うけど、ここより凄い所はないはずです!!

 

知る人ぞ知る”原谷苑(はらだにえん)”

村岩農園のさくら苑です。

 

個人所有の4000坪の小高い丘に咲き乱れる花園。

 

最近は雑誌などでも取り上げられて、大勢の人が訪れるようになり

穴場感はなくなりましたが(昔は秘密の花園だったそうです)

でも、まだ行ったことのない人は一度は行って観るべきです。

 

苑内に入りると、あちらこちらで「わぁ~きれい!」とか「凄い!」といった

感嘆の声が聞こえてきます。

 

カメラを持って、写真を撮影するも、花、花、花で被写体が定まりません。

 

”乱れ咲き” ”百花繚乱”とはこのような景色を言うのでしょうね!

 

私は撮影を止めて、ゆっくりと観賞することに決めました。

苑内のベンチに腰掛けて大福餅でお茶を飲んだひとときは最高でした!

 

見どころは

3月下旬から4月下旬にかけて二十数種類の桜を中心に

(八重紅しだれ桜が綺麗です!)

椿、日向みずき、吉野つつじ、馬酔木、木爪、雪柳、石楠花など

色々な花を楽しめます。

 

入園料:

寿司屋ではありませんが時価なんです(笑)

開花状況によって、300円位~2000円位だったと記憶しています。

 

(えぇっ・・・?とも思うけど、考えようによっては妥当かもしれませんね)

平日と土日の料金も違います。

 

アクセス:

原谷苑へは車で行けませんのでご注意ください!

タクシーかバスの利用になります。

私たちが原谷苑へ行くときは、車は平野神社近くの駐車場へ停めて

タクシーを使って現地まで行っています。

(行き帰りに平野神社の桜も見ることができるので)

また、仁和寺(遅咲きの桜)も比較的近くです。

 

家内の知り合いの70代後半の女性も

「もう一度 死ぬまでにあそこの桜みたいわね」ってことあるごとに言っているそうです。

 

一度ご覧あれ!

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top