男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

男性のデートでの心得

男性がデートをする際の基本的な心得をまとめました。

この基本ができないために、交際終了に至ったケースが多々あります。

自分は大丈夫だ!という前に、今一度、ご確認を!

 

【歩く 編】

■ 女性は男性に比べて”歩く速度がおそい”
まず、そのことを覚えておいてください。

先日も女性会員が、ハイヒールにもかかわらず
先へ先へと進み、何も言わないで付いて来いという男性に
対して交際終了を突きつけました。

よくあることです。

会話しながら並んで歩いてくださいね。
並ぶ場合は男性が道路側を歩くことは当たり前のことです。

手をつなぐのは、どのタイミングか・・・?
っていう男性も多いのですが
結婚相談所でのお見合い後では、4~5回のデートでも
女性があなたに対して、まだ距離感があると感じている場合は
OKしてもらえません。

歩く距離に関しては時間にして15分~20分位が限度だと思ってください。
それ以上かかりそうな場合は、タクシーかバス、電車がいいでしょう。

女性は、男性が路に迷ってウロウロするのを嫌います。
そんな男性にはついて行きたくないのです。

女性から、よく聞くのは、

男性が「以前に行ったレストランがよかったから」って

道に迷いながら20~30分歩いて、

ようやく探し当てたと思ったら、違う店に変わっていた。

というケース。

 

実は私もありました(笑)

 

行ってみたら、「えっ?こんな店だったけ?」

 

入り口の雰囲気はあまり変わっていなかったですが

中に入ると内装も変わっており

スタッフも若いし、客層も20代前半・・・

 

そして、結婚式の二次会が入っていたようで

えらく賑やかで、思っていた雰囲気とはあまりにも

違っていました。

やはりネットを使うとかで、しっかりと下調べをしておきたいものです。

 

できればそのあたりの確認も含めて、

予約できる店であればしておくにこしたことはありません。

 

【ドライブ 編】

■ 運転に自信がなかったら、ドライブのデートは止めておきましょう!

車で事故を起こしたらもともこもありません。

 

実際にいい雰囲気で交際が進んでいたにもかかわらず

それがもとで交際終了になってしまった男性会員さんもいます。

 

「えぇ?そんなことがあっても乗り越えていける女性じゃないと

こちらから願い下げ!」と男性からの意見も出そうですね。

 

お相手女性のお断りの理由は

「○○さんが悪いわけではないのはわかっています。

ただ二人でいて、まだ付き合いも浅いのに

事故に遭ってしまうという運のなさがこの先を暗示しているようで・・・」とのことでした。

 

■ 女性のトイレには気を使ってあげること
付き合い出して間もないころは言い出しにくいものです。

■ 女性は飛ばし屋よりも安全運転が好き

先日も女性会員から、「男性のクルマに羽(スポイラー)がはえていたのでちょっとビックリ」
ツウ好みの車だと自慢しても、残念ながらほとんどの女性は車の車種に興味はありません。

■ 渋滞でイライラして、クラクションなどを鳴らしたら、それで交際終了です。

■ 路に迷ったら「なんだか、頼りない・・・」て思われます。
カーナビがあるからといって、安心しないで下調べはしておきましょう。

道に詳しかったり、運転テクニックがうまかったりするとプラス加点されます。

■ 彼女の好きなBGMやドリンク、お菓子などを用意しておくとプラス加点されます。
沈黙しても大丈夫・・・
クルマの中は密室です、明るい会話で女性を安心させましょう。

■ ショッピングセンターでの駐車場は番号(B8とか黄4など)を覚えておきましょう。

これも私自身の経験なんですが、

大きなショッピングセンターでクルマを止めた場所を忘れてしまった経験があります。

車種の区別もできない女性に一緒に探してもらうはめに・・・

 

その話をするとある男性会員さんも

「僕も全く同じことがありましたよ、ATCの駐車場で!

2回目のデートで緊張していたせいか、番号の確認を忘れてしまったんです。

似たような入り口が数箇所あり、いったいどこから出たのかもわからなくなって

焦りました・・・彼女に”黒のレガシーなんだけど・・・”と言ってみたものの

彼女が判別できるのは、セダンかワゴンかとういう違いくらいのようした(苦笑)」

 

 

 

【飲食 編】

■ 新規開拓の精神を!
男性は自分の気に入った店とか、過去に行ったことのある店にしか
行かない傾向があります。
対して女性の場合は、新しい店や話題性のある店に行きたがる傾向があるのです。

これも、女性会員からよく聞くことですが
「何も考えずに普段行きつけのお店にばかり連れていかれるんですけど
おいしいけど毎回そこだと楽しみが半減・・・って気分になるんですよ」

わからなくても、調べるとか一度行ってみることが必要です。
お見合いで多くの女性と交際していると、知らず知らずのうちに店を覚えるものです。
「ここには、この店がある」
「フレンチならココ!」「イタリアンならA店かB店」
「和食は○○亭」「ラーメンはこの店!」っていうぐらいの
レパートリーがあると株が上がります。

■ 初回デートや自分から誘う場合の勘定は男性持ちが原則!!

女性会員に聞くと
初回のデートやファミレスや回転寿司でキッチリと割り勘を求めてくる男性もいれば
デートのたびに高級料亭(吉兆など)へ誘う男性もいます(当然、勘定は男性持ち)。
本当にまちまちです。

男性にばかりに飲み食いの支払いをさせる女性もいますが、
彼女達が、嬉しそうかどうか「ごちそうさま」「ありがとう」と言えるかどうか確認してください。

勘定の際はスマートな支払いを!

7割:男性 3割:女性

勘定が2,500円だったとして

男性が支払った後で、女性に「500円ちょうだい!」っていうのも

せっかくのランチも後味が悪くなってしまいます。

こんなときは、メインの食事は男性が支払い

喫茶では「さっきご馳走になったので、ここは私が・・」っていう女性が理想なのですが

勘定は全て男性が払って当たり前っていう女性には注意が必要かもしれません。

その気のない女性とデートするのは無駄な出費です。
女性の中にはキープ感覚で交際を続ける悪女もいるので要注意!

 

◆ 財布について ◆
支払いのときにはスーツから長財布をスマートに出す。
ズボンのポケットから出てくる二つ折り財布は、あまりイメージがよろしくないです。

小銭入れを持つ男性については、
「なんだかセコそう」とか「お金の管理がしっかりしてそう」など賛否ありますが
私の場合は、持っています。ジャラジャラさせるとイヤらしいですからね。

この他に注意すべき点は、マナーとかクセです。
知らずしらずに身についたものなので、大丈夫だと思っていても
自分ではなかなか気がつかないので注意が必要です。

以上、ザックリとまとめてみましたが

いかがでした?当てはまることがあれば注意してくださいね。

 

まだ【服装 編】とか他にもあるのですが、次の機会に。

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top