男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

あなたがお断りされる理由(2)

あなたがお断りされる理由(2)

交際が成立すると、うれしくなってつい

”自分に彼女(彼氏)ができた~”と思いこみ

頻繁にメールのやり取りもしているし、

デートも2、3回くらいになると”俺たちつきあってる” ”彼氏・彼女の関係だよね”

と思ってしまいがちです。

 

こんな時にやってしまいがちなのは、友達や同僚にそのことを話してしまうことです。

 

 

これは、ある男性会員Wさんのお断りされた理由です。

 

 

交際成立になり1ヶ月たった頃、

今回の彼女S子さんとは「まぁまぁいい感じ」と報告を受けていました。

 

ところが、その1週間後、S子さんの所属する結婚相談所から交際終了の連絡が入りました。

 

てっきりうまくいっていると思っていたので、相手相談所に確認したところ

理由までは聞いていないと。

(終了理由は基本的に確認することにはなっているのですが・・・)

 

Wさんにその旨を伝えた際、「何か思い当たるふしはある?」と聞くと・・・

 

 

「・・・あります。やっぱりですか・・・」と

 

忘年会の席で

「おまえ、最近どうなのよ~」と先輩や同僚に聞かれて

「いやぁ・・・彼女らしいのができたんですよ」

 

「えぇっ!マジで?どんなコ?電話しろよ、早く~」

 

「いやぁ・・・どうですかね」と言いながらも、

先輩に催促されて彼女に電話したそうです。

 

電話に出たS子さんに

「今、忘年会やねん」とWさん。周囲は酒の席の盛り上がった雰囲気。

 

そのうち、先輩に携帯を取り上げられ

「いいヤツなんで、うちのWをヨロシク~♪」

「今度S子ちゃんも飲み会おいでよ~」

 

この日から彼女にメールを送っても返信がなくなったそうです。

 

これね、逆の立場を想像してみてください。

 

 

自分は素面(しらふ)なのに、女子会でワーワー盛り上がっている中、

彼女の友達と電話で話すはめに・・・なんて

 

その上、知らない人に下の名前で呼ばれる(←女性はコレ嫌がる人多いです)

 

このパターン私もあったんです。

 

婚活中、まだ結婚相手とまで思ってもいない女性が

私との交際を会社の先輩に話すと

その先輩が会いたいと言うので一緒に食事に来て欲しいと・・・

 

まだそこまでの気持ちではないのに外堀から埋められるようで

イヤでしたね。

 

自分は結婚相談所で活動していることを回りにオープンにしていても

相手がそうとは限りません。

それなのに二人のことを人に話されているとなると

嫌がる人もいることを覚えておいたほうがいいですね。

 

まぁ、結局は二人の温度差なんでしょうけど・・・

こういうことはしないほうがよいですね。

 

 

 

 男の婚活  大阪の結婚相談所 アコール

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top