男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

引きずるのはいつも男

引きずるのはいつも男

約2ヶ月の交際が終了しました。

先ほど、男性会員さんへ「交際終了」を報告し終えたところです。

 

つい一週間前には

「まぁまぁ、順調にいっています。

このままゴールインできるように、頑張ります!」と

元気な声を聞いていました。

 

いきなりのカウンターパンチを食らったように

電話の向こうで、彼が固まってしまっているのが分かります。

 

ここでは、あえて原因を述べませんが

彼にとっては、相当なショックであったに違いありません。

しばらくは

この不幸な出来事が、脳裏から離れない状況が

続くのではないかと思います。

 

こういった別れの状況で、

いつまでもダメージを引きずってしまうのは女性ではなく男性なのです。

彼女との過去を振り返ってみて

「自分のどこがまずかったのだろう・・・」

「あのとき、こうすればよかった・・・」

「反省して、ここをこう改めれば

もう一度、チャンスをもらえるかも知れない・・・」といった

後悔の念が出てきて

 

自分の今の気持ちを伝えることで

なんとか、元の状態に修復できるのではないか

と考える男性も多いのですが

”時すでに遅し”

女性の気持ちは過去よりも、未来へ飛んでいます。

女性の場合は、自分がフラれた立場であったとしても

男性ほど引きずることは少なく、立ち直りが早いのです。

こちらが気にかけても、

「もう、忘れてしまいました!」って元気よく次の相手を探しています。

 

この引きずる男性たちを見て

「何だか女々しいなぁ!」って思われるかもしれませんが

これは、好きになった”女性への思いがそれだけ強かった”ということで

女々しさではなく、ある種の男らしさ、男の優しさのようなものを感じます。

 

フラれた当事者にとっては、とても辛いことですが

これを乗り越えないと、先には進めません。

多かれ少なかれ婚活をしていると誰しもが経験することなのです。

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top