男の婚活 OTOKON

男の婚活 OTOKON

かまってちゃん女には要注意!!

少し前のモラハラ妻予備軍の話題には反響がありました。

今回はその少し手前「かまってちゃん女」の見分け方です。


この”かまってちゃん”、初めは可愛かったりするから
実は厄介なんですよね。

まんまとハマってしまうことがあります。


こんな言動なら要注意を・・・


かまってちゃんはその名の通り、かまってほしいわけですから
あなたに「大丈夫?」と言われるシチュエーションを作り出そうとします。




たとえば、今日は寒くなるという日なのに薄着で来て
「寒い~」と震える。

足場の悪そうな場所や、歩くことがわかっているデートなのに
ヒールの靴で来て「足が痛~い」と言う。

ある男性会員さんの職場のかまってちゃん女子社員はこうでした。


社内旅行のバス内で、ずっとスマホをいじってるから
「そんなんずっと触ってたら乗り物酔いするぞ」と言っても

「大丈夫ですよ~♪」といって継続。

案の定、30分後には青い顔して、社内旅行の雰囲気をぶち壊し。


目的の観光地についても回復せずに
結局、その課の先輩であったその男性会員さんがバス内に残ることに


この場合、本人に作為がない場合もあります。

というのも、自分では”かまってちゃん”だと自覚していないけれど
潜在的に”かまってもらいたい”という気質が潜んでいるんです。


どちらかというとこのほうが厄介ですね。


結婚すると、このタイプの女性は
夫が何かで出かけるとなると体調が悪くなったりします。



本当に熱が出たり、風邪をひいてしまったり、わざとじゃないのに
怪我をしてしまったりするんですよね。

まるで子供といっしょです。


心の中で行かせたくないという思いがそのような状態を
創りだしてしまうのです。

私の元同僚の奥さんにも

「嫁には飲み会があるのは直前にしか言えないんだよ。
前もっていうと大抵2、3日前から熱が出たり、めまいが
おきたりするからな~」と・・・


デートの約束も「ごめんなさい、体調が悪くなって・・・」と
ドタキャンが多いようなら要注意です。

かまってちゃん気質か、このままフェードアウトしたいか
どちらにしてもあまりいい結果にはなりません。



精神的に成熟した女性は、不慮の自体も予測できて
自分でその対策ができるし、相手にも迷惑をかけないように
しようとするものです。


ドタキャン、予測できることに準備しない女性には要注意です。






LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top